ブログトップ

つくもハンター

tukumohunt.exblog.jp

付喪神と出会う旅

那須の芸術家、五十嵐豊氏による郷土民芸です。
一目で豊と分かる個性と独創性が、美しい那須の四季にぴったりです。

c0305764_1512518.jpg


c0305764_15122160.jpg



[PR]
# by tukumomame | 2016-11-09 15:13 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
メリーソート社 アンティーク テディベア。素敵です。

c0305764_1534311.jpg


c0305764_154313.jpg


¥20000

ご希望の際はコメント欄よりお願い致します。
[PR]
# by tukumomame | 2016-11-08 15:08 | 世界の民藝 | Trackback | Comments(0)
素晴らしいシルエットです。

c0305764_15355658.jpg


c0305764_15361680.jpg


京焼の花瓶¥5000

ご希望の際はコメント欄よりお願いいたします。
[PR]
# by tukumomame | 2016-11-07 15:39 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
可愛い〜黒猫のペン立てです。

c0305764_15263277.jpg


c0305764_152707.jpg


¥5000

ご希望の際はコメント欄よりお願い致します。
[PR]
# by tukumomame | 2016-11-06 15:29 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_1765448.jpg


昭和レトロな招き猫。¥2500
ベッピンさんです。
[PR]
# by tukumomame | 2016-11-05 17:08 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
ロサンゼルスのMarketから

c0305764_1521823.jpg


c0305764_15213529.jpg


c0305764_18195225.jpg


made in England
[PR]
# by tukumomame | 2016-11-04 15:22 | 世界の民藝 | Trackback | Comments(0)
いままでだいぶさぼりぎみだったblogですが、これからすこしづつ更新していこうと思います。

先日アメリカに買い付けに行って参りましたので、店内も改装されました。

御来店、お待ちしております。

c0305764_1349059.jpg


old beads necklace ¥1800

購入ご希望の際はコメント欄よりお願い致します。
[PR]
# by tukumomame | 2016-11-03 13:57 | Trackback | Comments(0)
c0305764_02352926.jpg

灯りをつけましょぼんぼりに〜

[PR]
# by tukumomame | 2015-02-26 02:34 | Trackback | Comments(0)
c0305764_11370886.jpg

春が待ち遠しい、今日この頃。

[PR]
# by tukumomame | 2015-02-24 11:36 | Trackback | Comments(0)
c0305764_12283031.jpg
小降りですが、見応えあります

[PR]
# by tukumomame | 2015-02-23 12:27 | Trackback | Comments(0)
c0305764_14401588.jpg
表情がいいです。古いて

[PR]
# by tukumomame | 2015-02-20 14:40 | Trackback | Comments(0)
c0305764_14392254.jpg
艶がたまりません。

[PR]
# by tukumomame | 2015-02-20 14:38 | Trackback | Comments(0)
c0305764_14351224.jpg
今週日曜日は大江戸骨董市に出店します。もちろんお店も営業しております。よ

[PR]
# by tukumomame | 2015-02-20 14:34 | Trackback | Comments(0)
c0305764_22361962.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2015-01-27 22:35 | Trackback | Comments(0)
c0305764_10191881.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2015-01-27 10:18 | Trackback | Comments(0)
c0305764_10161215.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2015-01-27 10:15 | Trackback | Comments(0)
c0305764_12324988.jpg
荒川 洋一 


c0305764_12331529.jpg
渡辺てつお

[PR]
# by tukumomame | 2014-11-26 12:36 | Trackback | Comments(0)
c0305764_23533171.jpg



[PR]
# by tukumomame | 2014-11-20 23:54 | Trackback | Comments(0)
c0305764_09590027.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2014-11-18 09:59 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_12292790.jpg

怖いのか?

はたまた

かわいいのか?


[PR]
# by tukumomame | 2014-11-17 12:31 | Trackback | Comments(0)
c0305764_12273454.jpg

寒くなってきました。風邪にご注意。

[PR]
# by tukumomame | 2014-11-17 12:28 | Trackback | Comments(0)
c0305764_11314051.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2014-11-13 11:32 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_11303080.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2014-11-13 11:31 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_11380005.jpg

c0305764_11383761.jpg

[PR]
# by tukumomame | 2014-11-05 11:39 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_08222557.jpg

誠に勝手ながら、今週末はお店をお休みさせていただきます。よろしくお願い致します。

[PR]
# by tukumomame | 2014-10-28 08:25 | Trackback | Comments(0)
c0305764_13434377.jpg

日本は統計的にみて約8470万人が仏教徒であり、全世界で3億数千万人程度が仏教徒とされていることを考慮しても、やはり一大仏教国であるといえる。約7万5000の寺院、30万体以上あるといわれる仏像は、他の仏教国と比べても桁違いに多い。世界最古の木造寺院法隆寺があり、最古の仏典古文書も日本にある。そう、日本には数えきれない仏教美術が溢れているのだ。
それなのに日本の宗教感覚が薄いのは何故だろう?
それは、日本が平和だから!
ということにしておこう。
[PR]
# by tukumomame | 2014-07-31 13:42 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(1)

c0305764_16043549.jpg

日本人の

繊細な感覚

素晴らしいと思います。
[PR]
# by tukumomame | 2014-07-28 16:03 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_17121362.jpg

明日は大江戸骨董市に出店します。
が、お店も営業してます。
多分どちらも暑いです。熱中症にはお気を付けて。
[PR]
# by tukumomame | 2014-07-26 17:11 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_12371270.jpg

起き上がり小法師(おきあがりこぼし おきあがりこぼうし)は、福島県会津地方に古くから伝わる縁起物・郷土玩具の一つ。何度倒しても起き上がる事から「七転八起」の精神を含有している。縁起物としての機能としては「無病息災」「家内安全」など。家族の人数より1個多く購入するのは「家族が増えますように」という願いから生じた慣習らしい。
かわいいやつです。
[PR]
# by tukumomame | 2014-07-25 12:39 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)
c0305764_00484091.jpg



[PR]
# by tukumomame | 2014-07-25 00:47 | 日本の民藝 | Trackback | Comments(0)